【おすすめの料理】トリュフはフランス料理の必須調味料!

こんにちは。 Rouge Roppongiです!

いよいよ、お店のオープンまで残り1カ月!! スタッフ全員、急ピッチで準備をすすめております。 お料理のコースメニューも20種類の案を考えているところです。 そこで、今回はフランス料理の調味料でも有名な「トリュフ」についてお話します。 当店でももちろんトリュフを使用した料理を提供する予定です。

黒いダイヤモンドと呼ばれるワケ


どういう料理に使用するの?

Rouge Roppongiでは渡仏経験のあるシェフがトリュフをふんだんに使った料理を提供します。 トリュフはその強い香りゆえに添える、もしくは混ぜる料理がだいたい決まっています。例えば、お肉料理や山の野菜料理にはトリュフを入れることや、パフォーマンスもかねてお客さんの皿に盛ったお肉の上に直接削ってのせるなどします。ですが、魚料理にはあまり使用しないそうです。 また、トリュフにはサマートリュフやホワイトトリュフなど、種類がいくつか存在します。種類によって使用する季節や料理を変えているお店もあります。

現在、メニューを考案中です

Rouge Roppongiではお肉料理やパスタ、前菜のスープなどにトリュフの使用を検討しています。 たくさんの人にカジュアルなフレンス料理を堪能していただきたいという想いで多くの人が気軽に楽しめる料理を考えています。 早く皆様にRouge Roppongiの料理を提供できるように準備をすすめております。

2回の閲覧