【ダイエットにもオススメ!】美味しくヘルシー!羊肉の歴史と魅力について

世界中で食べられている羊肉の歴史と、羊肉が秘めたパワー!

こんにちは。

Rouge Roppongi です。

すっかり寒くなりましたね。

肌寒い11月にお店をオープンしました! お店をオープンしてからも、オーナーとシェフが日々「どうすればリーズナブルにフレンチを提供できるか」と考えています。

メニュー開発の一環で食べさせていただいたのが、写真のラムチョップです!

このラムチョップ、噛めば噛むほど肉汁が出てとても美味です! しかもその脂がソースと絡み、さらなる美味しさを引き出します!!

近日中に皆様にも提供できるようにと思案しています。

そんな羊肉ですが、なぜ羊を食べるようになったのでしょうか。 今回は羊肉の歴史と羊肉が秘めたパワーに迫ります☆

実は〇千年の付き合いだった!?人々の生活と密に関わっている羊肉!

羊といえば毛を使うイメージがあります。

ではなぜ、羊の肉を食べるに至ったのでしょうか?

羊肉と人の歴史は他の食肉よりも古く、なんと八千年前から続いています!

特に豚肉を食べることを固く禁じられているイスラム教では羊肉を食べる文化が根づいています。 その文化の影響か、現在も中東では羊料理が盛んです!

キリスト教ではキリストの復活祭にラム肉のローストを食べる事が習わしとなっています。 フランスをはじめ欧州でラム肉を食べるのは、この習わしのためです。

そして最も関係が深いのがトルコです! トルコ人のご先祖様である遊牧民は、過酷な環境に耐えられる羊を常に連れていました。 故に羊を美味しく食べるよう工夫に工夫を重ね、結果羊を美味しく食べる技術が発達したとの事です!

羊肉はその土地の人々の文化と共に進化してきたのですね。

ダイエットにオススメ☆羊肉の秘めたパワーとは!

「羊肉はヘルシーである」とグルメの友人たちは口をそろえて仰っています。

では具体的にどのようにヘルシーなのでしょうか?

羊肉はダイエットにオススメです!! これは羊肉(特にマトン)に含まれているL-カルニチンという栄養素が大きく関係しています。 L-カルニチンは脂肪をエネルギーに変える働きがあります。 この過程で身体を温め、冷えを予防します☆ L-カルニチンは体内でも生成されますが、その量は微々たるもの。しかも加齢によって減少します。 ですので、食事やサプリメントで意識して摂取する必要があります!

更にカラダをつくる基礎となるたんぱく質は牛肉より多く、亜鉛や鉄などのミネラルは豚肉より多いです。

ダイエット中に脂肪の燃焼を助けるだけでなく、身体を温めて貧血を防ぐスーパーフードが羊肉なのです!

ちなみに、羊肉とミントは切っても切り離せない関係にあります。 一説によると古代メソポタミア文明からラム肉とミントのシチューがあったそうです。

現代ではニュージーランド、モロッコ、アフリカでラムとミントの料理を見られます! グルメドラマ「孤独のグルメ」でもラムミントカレーというメニューが紹介されましたね☆

栄養もばっちり補い合っています♪ ミントに含まれるミントポリフェノールは粘膜を修復するなどの作用があり、アレルギーの改善になります。 また、フラボノイドやタンニンの抗酸化作用で美容もばっちり!

羊肉とミントの組み合わせ、是非お試しください☆

さいごに

いかがでしたか?

これからの季節、冷えを防ぐことが大事です。 そんな時、カラダの外を毛で、内を肉で温めてくれるのが羊です! 羊の命に感謝し、有難く頂きましょう。

そしてそんな羊の肉をリーズナブルに提供できるよう、当店では日々工夫に工夫を重ねています☆ 楽しみにお待ちください!

2回の閲覧
  • LINE_APP
  • Instagram

© Rouge Roppongi All Rights Reserved.