【旬は3種類あった!】四季のある日本ならでは!3種類に分かれる旬♪

「はしり」「さかり(旬)」「なごり」の3つに分かれる旬!

こんにちは。

Rouge Roppongi です。

シェフが知り合いの魚屋さんからゴマサバを頂いて参りました。

美味しそうですね♪

せっかくだからという事で、オーナーが部屋に知人を招き、シェフの料理を堪能する会を開いたそうです☆

ところで、旬は3つに分かれていることをご存知でしょうか?? シェフ曰く、旬は以下の3つに分かれているそうです。

  1. はしり

  2. さかり(旬)

  3. なごり

言葉の響きがなんとも切ないです……!

今回は3つに分かれている旬についてそれぞれの特徴と、秋ではどの食材がどれにあたるかをお伝えします♪

1.初物で縁起担ぎ!旬の前の「はしり」♪

はしりは初物が縁起がいいとして、昔から親しまれてきました。 初鰹は初物の代表です♪

野菜はみずみずしく魚は美味しいが、どちらも可食部が少ないのがはしりの食材の特徴です。 魚によってははしりの時期が最も美味しいのですが、身が少なく漁獲が少ないので値段は高くなります☆

はしりにあたる秋の食材は。以下のような冬の食材がメインです!

  1. 大根

  2. ぶり

  3. かき

  4. かぶ

  5. ごぼう

2.食材が最も美味しく、安く、栄養がある時!「さかり(旬)」♪

一般的に「旬」と呼ばれているのは、この時期の食材です♪

野菜は水分は少なく、味が濃くなり、魚は漁獲量が上がることにより値段が下がります。 近年では養殖の技術が盛んになり、旬を感じることが少なくなりつつあります。 これからの時代こそ、旬の概念を大事にしたほうが良いのかもしれませんね♪

秋の旬の食材は以下のようなものがあります。

  1. りんご

  2. さば

  3. さんま

  4. 銀杏

  5. マッシュルーム

3.旬が終わる食材を最後にもう一度頂く!「なごり」♪

旬が終わる食材を名残惜しみながら頂くのがなごりです。 野菜は繊維が多くなり、魚は身の脂が少なくなります! 野菜、魚いずれも煮物乾物がオススメです♪

旬が終わる食材のため、美味しく頂くにはひと手間必要です。 しかし終わりゆく季節に想いを馳せるという意味では、四季を大事にする日本の心が最も色濃く反映されている旬なのではないかと思います♪

なごりにあたる秋の食材は、主に以下のような夏の食材です☆

  1. ナス

  2. はも

  3. 明日葉

  4. かぼちゃ

  5. アユ

  6. ゴーヤ

さいごに

いかがでしたか?

旬は3つに分かれており、しかもそれぞれの旬で食材の特徴が変わってくるのですね! 料理される方は、是非日頃の食材選びにお役立てください。

当店では銀座☆2レストランで修業したシェフが確かな知識と技術のもと、それぞれの時期のそれぞれの食材の良さを最大まで引き出します。 ぜひ季節を感じにいらしてください♪

#フレンチ #さかり #旬 #料理 #食材 #はしり #なごり

2回の閲覧
  • LINE_APP
  • Instagram

© Rouge Roppongi All Rights Reserved.