【本場の聖夜♪】フランスのクリスマス「ノエル」とは!

ノエルは家族の時間!

こんにちは。

Rouge Roppongi です。

もうすっかり冬ですね。

街はクリスマスイルミネーションで輝いています。 六本木のイルミネーションも一層輝きを増しています♪

クリスマスのご予定はお決まりですか?? 恐らく、私を含むほとんどの方が仕事真っ盛りではないでしょうか笑

日本のクリスマスは日常より忙しいことが多いですね。

ではフランスではどうでしょうか??

今回は、フランスのクリスマス、「ノエル」について少々触れます♪

1.観光客も多数!イブまで準備はクリスマスマーケットで♪


フランスはクリスマス前まではクリスマスマーケットを行います!

クリスマス当日まで賑わうところは日本と同じですね♪

フランスのクリスマスマーケットで特に凄いのが、ストラスブールのマーケット! このマーケットに参加するためにフランスを訪れる観光客も居るほどです♪

ストラスブールは今年火災で焼け落ちてしまったノートルダム大聖堂もあります。 フランス観光初めての方は大聖堂広場へ訪れるだけでも満足だと思います♪

ストラスブールのマーケットは街ぐるみで行われます。 広場ごとにそれぞれ異なるコンセプトのマーケットが開かれるので、マーケットからマーケットへ歩くだけでも楽しそうですね♪

2.当日は家族でゆるやかな時間を♪


さぁいざ当日!

フランスのクリスマス当日は家族の時間です。 お店は全て閉まっており、街は静かになります♪

昼間はディナーの準備をし、基本的に外出はしません!

ディナーはゆっくり時間をかけて頂くそうです。 18時から日が変わるまで食事をなさるご家庭もあるそうですね♪ 食事も家庭も大事にするフランスならではの習わしではないでしょうか。

そして夜、ミサが行われるときに協会に集まります。

日が変わり次の日の朝、子供たちはサンタクロースからのプレゼントを楽しみにしています!! 日本と違うところは、クリスマスツリーの下にプレゼントが置いてあることです☆

フランスのクリスマスは最初から最後まで家族との時間を大事にしているのですね♪

さいごに

いかがでしたか??

当店はフレンチのお店ですが、クリスマスも営業しておりますのでご安心ください笑 全く文化が違う日本とフランスのクリスマスで唯一同じことは、「人と人とのご縁をより深める時間」であると考えています。

当店は店主やスタッフの意志を反映し、人と人とのご縁を大事にします。

是非皆さんの特別な日を当店で過ごしてみてはいかがでしょうか。 恋人同士の関係、家族の関係、会社の関係など、ご縁をより深めるお手伝いを致します♪

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

#クリスマスフランスノエル年末

0回の閲覧
  • LINE_APP
  • Instagram

© Rouge Roppongi All Rights Reserved.