【続々解禁】ボジョレーだけじゃない!世界のヌーヴォ―と解禁日

11月はヌーヴォーの月

こんにちは。

Rouge Roppongi です。

今年も残り2ヶ月ですね。

本当に色々な事が起きた年でした。

Rouge Roppongi は来月でプレオープンから1周年を迎えます! ここまでお店を続けて来られたのも、ひとえに皆様のご愛顧あってこそです。 本当に有難うございます!

さて、11月は第3週(今年は11月19日)の木曜日がボジョレーの解禁日ですね。 今年も楽しみです!

ボジョレーヌーヴォーはボジョレー地区のヌーヴォー(新酒)ですが、実は世界各地にヌーヴォーが存在します! 日本に限らず、新酒好きの方々がいらっしゃるということなのでしょう。

今回は世界各地のヌーヴォーと、その解禁日についてお伝えします。

1.ハロウィン直前に解禁!イタリアのヴィノ・ノヴェッロ

イタリアのヌーヴォーはヴィノ・ノヴェッロです。 イタリア語でヴィノが「ワイン」、ノヴェッロが「新しい」を意味し、合わせて「新酒」を指します。

ヴィノ・ノヴェッロの最大の特徴は、多彩な味を楽しめることです! ボジョレーヌーヴォーはボジョレー地区の「ガメイ種」のぶどうを使った新酒を指します。 一方ヴィノ・ノヴェッロは品種を指定されていません! よってイタリアの全土で生産されています。

ヴィノ・ノヴェッロを飲みつつその土地の事を知るというのも楽しいかもしれませんね。

解禁日は10月30日です! ハロウィンの前日です!! 解禁日の現地はとても賑やかで楽しそうですね♪

2.白ワインがメイン!ドイツのデア・ノイエ

ドイツのヌーヴォーはデア・ノイエです。 なんだか強そうな響きですね(笑)

ドイツの寒冷な気候を生かした白ワインが特徴です。 もちろん赤ワインもあります。

白ワインだけでも種類が多く、ミュラー・トゥルガウという品種が主流との事です。 甘口から辛口まで味の幅が広いので、私のように渋みが苦手な方に合うものもありそうです。

解禁日は11月1日です! ドイツの一部地域は「万聖節」という、キリスト教の祝日です。 イタリアもそうですが、祝日と解禁日が被っていますね。

3.国産ヌーヴォー!日本の山梨ヌーヴォー

日本のヌーヴォーは山梨ヌーヴォーです。 その名の通り、山梨のぶどうを使用した新酒です。

山梨ヌーヴォーもドイツ同様赤ワインと白ワインがあります。 赤ワイン用はマスカット・ベリーA白ワインは甲州から作られています。

私の個人的な体感ですが、どちらも口当たりが軽くとても飲みやすいです! 私のように甘口なワインがお好きな方は、白ワインが口に合うかと思います。 和食だけでなくフレンチにも中華にも合うのではないでしょうか。

解禁日は11月3日です! 11月3日は「自由と平和を愛し、文化をすすめる」日の「文化の日」です! イタリア、ドイツと同じく、解禁日が祝日と被っております。

4.おわりに


今回は3ヶ国を紹介しましたが、他にも個性豊かなヌーヴォーを作っている国はあります! 食欲の秋、美味しい料理と共に自身に合うヌーヴォーを探すのも楽しいかもしれません。

Rouge Roppongi は来る度に「最高」の出会いがあるをモットーに、フレンチとワインそして人が生み出す新たな可能性を日々追及しています。 今後も当店をよろしくお願いいたします!

皆様のご来店、心よりお待ちしております♪

#フレンチ #日本 #ヌーヴォー #ドイツ #ワイン #フランス #イタリア

2回の閲覧0件のコメント
  • LINE_APP
  • Instagram

© Rouge Roppongi All Rights Reserved.